数論的関数の用語と例

  • 2018/07/10 07:50

数論的関数の用語やその関連について整理したかったので書くことにした.

数論的関数

数論的関数は, 定義域が正整数 Z+\mathbb{Z}^{+} である複素数を値にもつ関数である. すなわち

数論的関数

Z+\mathbb{Z}^{+} から複素数 C\mathbb{C} への関数 Z+C\mathbb{Z}^{+}\to\mathbb{C}

をいう.

加法的関数

加法的関数は以下で定義される.

加法的関数

mZ+,nZ+,gcd(m,n)=1m\in\mathbb{Z}^{+}, n\in\mathbb{Z}^{+}, \gcd(m,n)=1 について f(mn)=f(m)+f(n)f(mn)=f(m)+f(n) を満たす数論的関数 f(x)f(x)
Read More...

EC2 のタグを SDK で操作

ついこの間に golang を初めて触り1, 大学の授業過程で AWS EC2 を使っていて, そのタグ機能を色々機械的に操作できれば便利だななどと思い, golang でなにか作る良い機会であるような気がしたので, 取り敢えず AWS EC2 のタグ機能に関する操作一式をそれなりに揃えたコマンドラインツールを作ってみた. 実装部分にかかった時間は 30 分程度であった. golang に慣れない身でも, API, 標準ライブラリ, ドキュメントが整備されているおかげでサクサクと動くところまで持っていくことができた.

以下は Usage である (ほぼリポジトリにおいてある README のままであるが).

Read More...